子供のために学資保険に入ろう

子供の教育資金をコツコツ貯蓄していくためには、学資保険に加入するといいでしょう。最終的に貯めたい目標額によって月々の保険料を設定することができます。保険料で比較したい場合は、インターネットの比較サイトを利用してみましょう。月々の保険料を抑えた学資保険が見つけられます。この保険の最大の特徴とも言えるのが、保険契約者に万一のことがあった場合に、その後の保険料支払いが免除されるという点です。保険料の支払いがなくなっても、満期保険金は受け取れるのですから大きなメリットと言えるでしょう。さらに、学資保険の場合は税金面でも控除が適用されるという特徴があります。生命保険に分類されるため、所得税や住民税の控除対象となります。保険に加入する際は、子供の年齢が小さいうちの方が月々の保険料が抑えられます。誕生したら早めに加入することをおすすめします。

息子のために学資保険に加入しています

妊娠したときに思ったことは、子どもには好きな人生を歩ませてあげたいということです。そのためには、まずはきちんと教育資金を貯めておくことが大切だと考えたんです。そこで、息子が生まれてすぐに学資保険に加入しました。私が加入したのは、貯蓄性が高い商品です。加入する前にインターネットであれこれ調べてたところ、たくさんの人に選ばれている商品だとわかり、思い切って加入することにしました。また、契約者に万が一のことがあった場合は、それ以降の保険料の払い込みが免除されるそうです。どんなときでも息子の教育資金をしっかり確保できるのも魅力に感じたポイントでした。普通に貯蓄するのと違って、毎月必ず銀行口座から引き落としになるので、確実に教育費を貯めることができるから、とても心強いです。母も私が生まれてすぐに学資保険に加入してくれました。そのおかげで大学に進学することができ、ありがたかったです。

学資保険に加入していなかった知り合い。

私の知り合いは四大の看護学校に進学したい。と高校3年の時に言っていました。しかし、夏休みになり、就職する。と言い出したのです。私はなんでだろう。と不思議に思いました。絶対看護師になってやるそして人を助けるんだ!と言っていたのに。そしてその女の子に聞いてみたのです。なんで就職に変えたの?と。そしたらその女の子は答えました。お金がないから。と。私は、学資保険に加入してないの?加入してる子が多いと思うけど。もし加入してたら看護学校に進学出来るね!お母さんに聞いてみなよ!と。しかし翌日、女の子は泣いていました。加入していなかったのです。学資保険に。けれども女の子は、就職して、お金を貯めて、自分で看護師になる。という強い気持ちで無事就職をすることができ、自分の夢に向かって頑張っています。私も、女の子に負けないように一歩一歩進んで行こうと思います。

RSS Feed